九州大学工学研究院附属国際教育支援センター

令和4年度ELEP

令和4年度ELEP( Engineering Leaders English Program) Hybrid 説明会開催

毎春実施している短期留学プログラムELEP(イーレップ)は、九州大学工学部(府)が実施する工学系学生向けプログラムで英語研修とアントレプレナーシップ研修を通じて、イノベーションを起こしグローバルに活躍できる⼈材を養成することを目的にしています。過去2年間は新型コロナウイルスの影響により、オンラインのみで実施でしたが、本年度は「オンライン」と「オンライン+短期留学」のハイブリット型で実施します。

この研修でしか経験できない内容がELEPには組まれています。新しい力を身に付けられるELEPに、ぜひ積極的にご参加下さい。

オンライン説明会を、下記のとおりZoomで実施しますので、まずはお気軽に説明会にご参加下さい!

【オンライン説明会】
第1回 2022年 9月 1日(木) 10:00~11:00
第2回 2022年 9月14日(水) 15:00~16:00
第3回 2022年10月 7日(金) 16:40~17:40
共通参加リンク
https://zoom.us/j/94403151225  Meeting ID: 944 0315 1225

毎回、同じ内容ですので、都合の良い日時にご参加下さい。
上記説明会に参加出来ない方には、録画した説明会のURLを送ります。
eng-intl@jimu.kyushu-u.ac.jpまでお問い合わせ下さい。

【プログラム詳細】
コロナウイルスの状況によっては、すべてのプログラムがオンラインに変更となる可能性があります
内  容:
・オンライン参加者
 米国、サンノゼ州立大学 のオンライン英語研修
 サンノゼ州立大学の学生との交流
 シリコンバレーで活躍されている起業家の方々による講演
 デザイン思考をベースにした仮想起業プロジェクト(ZTO)
・オンライン + 短期留学参加者:上記に加えて
 シリコンバレーの現地企業へのフィールドトリップ
 サンノゼ州立大学での英語プレゼンテーション研修および発表会
 サンノゼ州立大学の学生やホームステイ先家族との交流
実施方法:オンライン(Zoom)および短期留学(米国・カリフォルニア州・サンノゼ)
対 象 者:工学部・工学府・システム情報科学府の日本人学生。
 コロナワクチン3回接種完了後、日本を出発する日までに十分な免疫が確認される期間を経ていることを強く推奨します(短期留学参加の場合)。
実質参加費:オプション1(オンラインの場合 ):1万円程度
      オプション2(オンライン + 短期留学 ):45万円程度
 ※奨学金が、受講終了後に工学部(府)・システム情報科学府等より支給されます。この実質参加費は奨学金を差し引いた参加費です。
単  位:単位付与あり(工学部生:参考科目・工学府生:共通科目)
申請方法こちらよりオンライン申請
 オンライン申請時、エッセイタイトルに、オプション1と2のどちらのオプションを希望するかを記入して下さい。
募集締切:2022/10/31(月)
募集人数:30名程度

【スケジュール】

詳細はELEPポスター募集要項をご覧ください。

【お問合せ先】
工学研究院附属国際教育支援センター(W4号館2階教務課内)
担当:水谷・原口 E-mail: eng-intl@jimu.kyushu-u.ac.jp  TEL:092-802-3870