令和3年度Q²PEC報告

Q²PEC(Qshu-Queensland Program for English Communication) オンライン2021説明会開催

毎年実施している短期留学プログラムQ²PECは、本年度も新型コロナウイルス感染症の影響で、オンラインで実施する事となりました。オーストラリアのブリスベンにあるTAFE(Technical and Further Education)において、世界各国からの留学生に混じって英語研修ならびにオーストラリアのトップ8大学にも入るクイーンズランド大学(UQ)の工学系のオンライン講義を英語で受けるプログラムです。英語力向上に加えて、グローバルマインドや学位留学への意識向上を目指します。工学部が独自に実施しているプログラムで、工学部(府)・システム情報科学府からの支援があり、単位も付与されます。オンライン説明会をZOOMを利用して下記のとおり実施します。オンライン講義を通して、夏休みを有意義に過ごしませんか?

【オンライン説明会】
2021年4月27日(火)・5月12日(水)
12:15~12:45
18:20~18:50
Zoom URL:https://us06web.zoom.us/j/88921430740
Meeting ID: 889 2143 0740
※説明会はすべての回,同じ内容ですので都合の良い日時に参加して下さい。上記の日時に参加出来ない場合は、センターeng-intl@jimu.kyushu-u.ac.jpまでご連絡ください。

【プログラム詳細】

実施期間:2021年8月23日(月)~9月24日(金) 5週間
実施方法:Zoomを使用してオンラインで実施
対象者:工学部・工学府・システム情報科学府の日本人学生
費用:AU$1100=約9万円 (工学部より奨学金あり)
単位:2単位(参考科目・共通科目)予定
募集人数:30人
募集締切:2021/ 6/ 6(日)
申請方法:オンライン申請 https://forms.gle/V4YwjyY4tbCznmzs5
注意:センターHP上のオンライン申請からではありません。
昨年度の奨学金額7万円程度。(出席率等条件を満たす必要があります。)

【研修内容】
月~金 午前(7:15~11:30)
世界各国の学生とGeneral EnglishをZOOMを利用してオンライン受講 
月~金 午後(13:00~)
UQ工学系教員による特別講義等(2週間ほど)

【問合せ先】
工学研究院附属国際教育支援センター(W4号館2階教務課内)
担当:水谷
E-mail: eng-intl@jimu.kyushu-u.ac.jp

申請はGoogle formでのオンライン申請に変わりました、詳細はチラシ募集要項をご覧ください。
オンライン申請は2021年6/6(日)まで申請を受け付けます。

March 2 – March 18, 2021COIL project with US students at San Jose State University (Japanese language skills required) (for free)

What is COIL? COIL stands for Collaborative Online International Learning.

This is an activity where people living in different countries learn collaboratively through online communication. A small group of about 4 people will have 6 sessions and will work communicating in a mixture of English and Japanese. Students at Kyushu University will use English as much as possible, and students at San Jose State University will use Japanese as much as possible. If communication gets difficult, you can switch to your preferred language.

It’s a good opportunity to learn about American society and the way American college students think. The more effort you put into it, the more COIL will be a satisfying experience.

Dates: March 2 – March 18, 2021 (twice a week, 6 times in total)

Time: Every Tuesday and Thursday, 8:50am-9:40am (Japan time)

Online tool: Zoom

Target: Japanese students and international students with Japanese language skills enrolled at Kyushu University

Number of applicants: about 12-15

Application: Please apply by filling in the Google form Application deadline: February 10, 2021 (Wednesday)

March 15 – March 19, 2021ZTO (Zero-to-One) Innovation Program – doing it the Silicon Valley way  (in Japanese language) (for free)

The ZTO (Zero to One) project, which is part of the ELEP (Engineering Leaders English Program), a short-term study abroad program for engineering students in Silicon Valley, USA, will be held online this year.

This is a one-week online program where you can experience virtual entrepreneurship while learning the basics of design thinking and accounting. This year’s topic is “How life changes within the next 10 years after the Covid-19 pandemic”. You can also participate in the online lectures in Event 1 above.

Dates: March 15, 2021 (Monday) – March 19, 2021 (Friday) (*)

Time: 9:00 – 16:00

(*) There will be an additional lecture on accounting held by a guest lecturer from Silicon Valley on February 22, 2021 (Monday)

Online tool: Zoom

Target group: Japanese students and international students with Japanese language

skills enrolled at Kyushu University

Number of applicants: about 10

Application: Please apply by filling in the Google form Application deadline: January 31, 2021 (Sunday)

February 16 – March 13, 2021 (every Tuesday, Thursday & Saturday)Guest lectures by entrepreneurs from Silicon Valley (Japanese language) (for free)

From Feb 16 – March 13 (Tuesdays, Thursdays and Saturdays) we welcome guest lecturers from Silicon Valley to give online lectures.

Our guest lectures are from Google・LinkedIn・Sourcenext・Rakuten USA・Honda R&D・Stanford University telling about their life, experience, success and inside stories. It’s a great opportunity to learn about startups online.

Click here to apply 

Schedule

2021年3月2日~3月18日(火・木の週2回、合計6回)(無料)アメリカのサンノゼ州立大学(SJSU)の学生とのオンライン交流(COILプロジェクト)

COIL とは、Collaborative Online International Learningの略称で、違う国に住む人々がオンライン・コミュニケーションを通して協働的に学ぶ活動です。

4人程度の少人数のグループで6回のセッションを持ち、英語と日本語を織り交ぜて活動します。

九州大学の学生はできるだけ英語を使い、サンノゼ州立大学の学生はできるだけ日本語を使う形となります。どうしても意思疎通が図れない時は、それぞれの母語を使ってもかまいません。

アメリカの社会のことや、アメリカの大学生の考え方を知る、またとない機会です。

COILは、参加者が積極的に活動すればするほど満足度の高い経験となります。ぜひ積極的に参加してください!

日程:2021年3月2日~3月18日(火・木の週2回、合計6回) 8:50~9:40(日本時間)

実施方法:Zoomを利用したオンライン交流

対象者:九州大学に所属する日本人学生、日本語が話せる留学生

募集人数:12人~15人

申込方法:こちらのGoogleフォームより申込みください。

申込締切:2021年2月10日(水)

2021年3月15日(月)~19日(金)9:00~16:00(無料)シリコンバレー流 仮想起業オンラインプログラム-ZTO-

米国シリコンバレーで工学系学生向けに実施している短期派遣プログラムELEP(Engineering Leaders English Program)に組み込まれているZTO(Zero to One)が、今年度はオンラインで実施されます。デザイン思考の考え方や会計の基礎を学びながら、仮想起業を体験できる1週間のオンラインプログラムで、今回は「コロナ禍から10年後の新しい生活」というとてもタイムリーなテーマとなっています。また、イベント1のオンライン講演(イベント1へリンク)にも参加できます。他学部(芸術工学部・経済学部等)の学生と一緒に、春休みを有意義に過ごしませんか?

期間:2021年3月15日(月)~19日(金) 9:00~16:00            

※プログラム開始前から事前講座等があります。

2月22日(月) シリコンバレーCFO経験者による分かり易い会計講座

実施方法:Zoomを利用したオンライン授業

対象者:九州大学に所属する日本人学生、日本語が話せる留学生

募集人数:10名程度

参加費:無料

申込方法:こちらのGoogleフォームより申込みください。 

申込締切:2021年1月31日(日)

問い合わせ先:国際教育支援センター

                            Tel: 092-802-3870

                            e-mail: eng-intl@jimu.kyushu-u.ac.jp

2021年2月16日~3月13日(火・木・土)(無料)シリコンバレーで実際に活躍されている方のオンライン講演

2月16日~3月13日の期間中(主に火・木・土)、米国シリコンバレーで実際に活躍されている方のオンライン講演(Zoom)を実施します。

Google・LinkedIn・Sourcenext・Rakuten USA・Honda R&D・Stanford大学等の有名企業や大学から講演者を迎え、シリコンバレーの成り立ち、裏話や経験談など、現地からの生の声を聴くことが出来ます。自宅に居ながら、起業について学べるまたとないチャンスです!

申込みはこちら

スケジュール